ヴァイングート・マイネ・フライハイト / グラウブルグンダー・トロッケン 2018

ヴァイングート・マイネ・フライハイト(直訳すると僕の自由なワイナリー)は、2010 年、ラインガウ地方に誕生した新しいワイナリーです。 この地に生まれ育ったオーナーは、経済ジャーナリスト、投資銀行家のバックグラウンドを 持ち、その名の通り「伝統にとらわれない自由な感覚」を信条にゼロからワイナリーを立ち 上げました。

この地方では、春にラインガウを横切る鶴の移動が温度上昇の合図です。冬の間、休眠状態 だった葡萄は一気に目覚め、ワイン作りの1年が始まります。エチケットには、そのシンボル として鶴が描かれています。

ファーストビンテージはわずか200本だった生産本数も、現在では年間60,000本に。点在す る形で所有する畑は、ピノ・ブランやピノ・グリ、ピノ・ノワールなども栽培していますが、 その大半はリースリングです。また、ラインガウの伝統的な古来品種レッド・リースリング など珍しい品種も復活させています。12世紀に開墾されたラインガウの単一畑であるアスマ ンズホイザー・ヘレンベルグにも畑を所有。ドイツのピノ・ノワール銘醸地として知られ、 ブルゴーニュに匹敵する美しいワインを産み出しています。

 

以前は、完熟ブドウの栽培が困難だったドイツ。 昨今の温暖化の影響で、近年注目の産地となってきました。それに伴い、ド イツでもトロッケン(辛口)タイプのワインが主流になりつつあります。 昼と夜の寒暖差は、香り成分豊かで理想的なぶどうを育てます。冷涼な気候 により、葡萄はゆっくり熟していくので、酸味と糖度のバランスの一番良い 時に収穫する事を可能にします。 このワインは、グラウブルグンダー(ピノ・グリ)から作られ、冷涼な気候 から作られるドイツワインの特徴である強い酸味と甘みのバランスが本当に 素晴らしい逸品です。きれいに長く続く余韻は、今のドイツならでは。 樽ら由来のアーモンドや金木犀の香りとまろやかでふくよかな味わい。きれ いな酸がシャブリを思わせます。

生産本数はわずか3500本。

ヴァイングート・マイネ・フライハイト / グラウブルグンダー・トロッケン 2018

¥6,930価格
  • 配送はヤマト運輸にてお送り致します。

    7月から9月までは、輸送中の品質保持のため、

    クール便にてお送り致します。ご了承くださいませ。

    4本までは、通常便1,034円(税込)となります。

    クール便ご希望の場合は別途220円(税込)頂戴致します。

    4本から6本までは、通常便1,276円(税込)となります。

    クール便ご希望の場合は別途330円(税込)頂戴致します。