カボション・フランチャコルタ・ドッピオゼロ 2012

モンテ・ロッサ社 は、ラボッティ家による家族経営で、フランチャコルタD.O.C.G.地区の中心ボルナートに70haのブドウ畑を所有する、小規模なブティックワイナリーです。スティルワインは一切造らず、 生産するのはフランチャコルタのみというこだわりの造り手です。

フラッグシップとなる『カボション・ミッレジマート』は、過去ガンベロ・ロッソ誌の 『年間最優秀スプマンテ』に選ばれました。

 2020年からその『カボション』がシリーズ化されることとなり、第一弾フオリセリエに続き、第二段として、『カボション・ドッピオゼロ』が登場しました。所有する1番良い畑の厳選された葡萄を使用し、全く補糖をせずとも、果実本来の味わいを最大限に生かしたフランチャコルタです。

ファーストヴィンテージである2012年は、生産量わずか3,000本、日本へはたった90本。次のヴィンテージのリリースも未定と、モンテ・ロッサの上質なこだわりが詰まったフランチャコルタです。

カボション・フランチャコルタ・ドッピオゼロ 2012

¥24,324価格
  • 配送はヤマト運輸にてお送り致します。

    7月から9月までは、輸送中の品質保持のため、

    クール便にてお送り致します。ご了承くださいませ。

    4本までは、通常便1,034円(税込)となります。

    クール便ご希望の場合は別途220円(税込)頂戴致します。

    4本から6本までは、通常便1,276円(税込)となります。

    クール便ご希望の場合は別途330円(税込)頂戴致します。